イナズマの日記

こんにちは。

烙印ABCについて

こんにちは,Inazumaです. 今回は初めて遊戯王の記事を書いてみようと思います. さて,先日ALBA STRIKEが発売して,融合テーマが全体的に強化されました. かつて環境上位を跋扈していたABCが,烙印を合わせてどこまで強く使えるか試したくてこのデッキを…

Linuxの空き容量が足りなくて困ったら

とりあえずncduする.

Vimで自作プラグインのドキュメントを読み込まない時

pluginをrecacheすると読み込みました. 例えばdein.vimだと :call dein#recache_runtimepath()

Ubuntu使いが2週間MacBookを使っての印象まとめ

インターンで2週間ほどMacBookProを借りて使いました。 大学院卒業くらいでPCを新調したさあるのでその時の参考にのため、印象をまとめます。 もしMacBookProの購入を検討しているUbuntuerがいたら参考にしてください。 メリット UIがリッチ キーボードのタ…

Plots.jlでエラーバーの色を変更する

Plots.plot(data, yerror=(e1, e2), markerstrokecolor=:auto) にすると良さげ. :redとかにすれば色を指定できるはず. markerstrokewidth引数で太さも指定できる

jupyter lab in docker container に接続できなくなったとき

メモ リモートのサーバーのdocker-composeを使って構築されたJupyterlabに接続できなくなったら,全端末を閉じて再sshで接続できないか試す. 下手にdocker-compose restart をするとカーネルが再起動されて面倒なことになるので注意.

Julia for文 plot Jupyter 表示されない

毎回忘れるので,忘備録として残す for i in 1:N plot(data) end をJupyterで動かしても何も表示されず処理が終わるが,for文内を display(plot(data)) にすると表示される.

ハンターハンターアニメ→コミック33巻へ行く際の予備知識

ハンターハンターのアニメにハマって,続きが読みたくてしょうがなかったのでコミックを買うことにしました. アニメは32巻の内容までで終わっているのですが,実は32巻の最後の数ページ(世界樹登ってジンと話した後)はアニメ化されていません. 数ページの…

SIGNATE Student Cup 2021参加記 (public 9th, private 7th)

こんにちは,SIGNATE Student Cup 2021に参加しました. 機械学習コンペはリアルタイムで参加したのは2回目なのですが,7位になれたのでSolutionや感想その他などをここに残そうと思います. ソースコードはこちら どんなコンペ? この画像(SIGNATEより引用)…

大学院で履修した講義 感想

こんにちは.大学院で履修した講義の感想を書きます. inazuma110.hatenablog.com の続きみたいなものです. ちなみに,学部生でも先生に許可を取れば聴講できると思うので,興味あるやつあったら行ってみてください. クオーターくらいを目安に追記していく…

グラフにおけるカーディナリティ

cardinality は「濃度」みたいな意味だけど,size だと思って良さそう. 集合では元の数 グラフでは頂点の数 ハイパーグラフでも頂点の数 ハイパーエッジでは,接続している頂点の数(だから普通のエッジのカーディナリティは2だね 自己辺のカーディナリティ…

Julia のメリットとデメリット

Julia を書いているとどういうメリットがあるかを聞かれることが多いので,Python を始めとする他言語と比較した時のメリットやデメリットを書きます.しかし,「for文が速い」みたいな月並みなことや「1/2 を 2\1 と記述できる」などのような役立った試しが…

「クラスタリング」のニュアンスの違い

今まで「クラスタリング」と聞くと,「データをいくつかの集合 (クラスタ) に分割すること」をイメージしていました. 実際,scikit-learn の spectral_clustering や Louvain 法などはこのような操作をしているし,私の研究でもこのような操作をするアルゴ…

Affinity Matrixとは?使い方は? 調べてみた!

Affnity Matrixとは,データ間の類似度を表す行列です. Spectral Clusteringなどでは隣接行列がそのまま使われます. いかがでしたか? この記事が良いと思った方はチャンネル登録,グッドボタンおねがいします!!

僕が一人暮らしをしようと思った理由

自分でも自分の考えをまとめておきたかったので,書きます. 一人暮らしを考えている方の助けになれば幸いですが,個人的な考え方がかなり強く出てしまうと思います. 1. 大学が遠いから 大学が遠いと大学に行く気が大きく失せます. 僕の場合通学に往復3-4…

Ubuntu20.04で回線が1時間に1回切断される時の対処

/etc/NetworkManager/conf.d/dhcp-client.conf(なければ作る)に [main] dhcp=dhclient と書き込む. 他記事ではごちゃごちゃ書いてあるけど,僕はこの辺の話わからないのでこれだけ知ってればいいかな

ポケモン剣盾PGLをPCから見る

resource.pokemon-home.com を,見ます. おそらくPCから見られることを想定されてないので,ぶっちゃけ使いにくいです. 確かmitmproxyとかを使ってURLを調べたのですが記憶が曖昧です.Splatoonのイカリングというアプリと同じ方法で調べられるはずです. …

ド健全ゲーム「Trouble Days」がLinux(Ubuntu20.04)で動いたという報告

Protonというwineから派生したなにか(よくわかってない)を使ってSteamのゲームの「とらぶるでいず」を動かしました. qureate.net Protonはすごく簡単に導入できるので各自調べてみてください.また,Proton DBと言うSteamのゲームがprotonで動いたかを報告…

Personalized Page Rankのお気持ち

2020-10-27追記: 間違ってる可能性が高いっぽいので読まない方がいいかもです. Personalized Page Rankアルゴリズム,通称PPRの日本語の記事が見つからなくて厳しい気持ちになっていました. 日本語の論文はいくつか見つかったのですが,どれも高速化やその…

Juliaでパッケージ開発するとき,Pkg.addしない!

Juliaで自作パッケージ開発時に自作パッケージを Pkg.add(path="/path/to/my_package") しても,コードの変更を全く検知してくれない.のでPkg.developを使おう!! 参考 qiita.com

Juliaで文字列配列の転置

Juliaにおいて転置はarr'と記述するが,配列の要素が文字列の場合エラーになる. このような配列にはpermutedims(arr)!!

Julia Plots.histogramの第一引数の-0.0の罠

良いタイトルが思いつきませんでした.もし釣りに感じてしまったらごめんなさい… 今回Juliaのバージョンは1.3,Plotsは1.3.7を使っています. Juliaのplotパッケージの1つにPlots1というものがあります. github.com このパッケージの一つにhistogramという…

IDDFS(反復深化深さ優先探索)のオーバーヘッドが十分小さくなる証明的ななにか

ちゃんと説明してるところが見つからなかったので公開します. 大学の課題レポートそのままなので適当ですし(は?)いくつかの用語を説明なしに使ってしまっていますが,気が向いたらもっと真面目に書きます. 間違ってるところあったらご指摘お願いします. d…

【TUTCS3年向け】Gr1mbergen・243研の紹介

はじめに アローラ! Inazuma110と申します……. これは学内生向けの記事です.研究室を決定する参考になれば良いなと思って書き始めました.特に今年はコロナで参考にできるものも少ないと思ったので…. あと知り合いのB3生が入ってきてくれると嬉しいかなと…

coc.nvimでJuliaのLanguage Serverが動かなかったので応急処置のメモ

LanguageServer, SymbolServer, StaticLintのVersionが最新だと動かないっぽい? Issueを探してもなかったが,そもそもnvim x coc.nvim x Juliaとかいう組み合わせがドマイナーすぎて誰も気づいていない可能性もあるけど,流石に僕の環境か検索の仕方が悪い気…

大学で履修した科目について振り返る

こんにちは. 晴れて卒業に必要な講義を全て履修し終えたので,各科目について振り返ります.というのは嘘で,タスクからの現実逃避が本当の目的です. ちなみに東京O科大学というところに通っています.よく間違われますが,東京工業大学ではありません. …

ultisnipsで構文エラーが出る

github.com これめちゃめちゃ重要だろ ハマっていました

蟻本のFord-Fulkerson法のedge構造体のrevについて

蟻本p190のコードのedge構造体はto, cap. revと3つの値を持つが,revの意味がどうしてもわからかったのでメモ. add_edge関数にて, G[from].push_back((edge){to, cap, G[to].size()}); とある.これは,最後にtoのサイズを足すことで,逆辺がどこに保持さ…

JuliaでUnion-findしたくなったら

「Julia Unionfind」で調べてもライブラリが出てきませんが、 github.com にDisjoint set という名前でUnionfindがあるので使うと良いです。 僕はこのライブラリを発見できなくて自分で書いていました(まぁUnionfindくらいだったらそれでもいいけど) ちなみ…

Juliaでプログレスバーが使いたくなったら

github.com 今までこれを使ってきたんですけど、長いループを回すと途中で出力が止まってしまうことに気づいたので、どうにかできないかと色々検索してたら github.com を知りました。 2020年2月28日現在ではどちらも最後のコミットが20日ほど前なので、おそ…